1. トップページ
  2. ANAマイルについて
  3. ANAマイルの有効期限はいつまで?

ANAマイルの有効期限はいつまで?

ANAマイルを貯めるときに忘れてはいけないのが、
マイルには有効期限があるということです。

期限以内に使わなければ、当然マイルは失効となりますので、くれぐれも注意をしてください。

では、マイルの有効期限はいつまでか?
貯めたマイルは利用日から数えて36ヵ月後の月末まで有効です。

例えば、2018年5月10日に100マイルを貯めた場合、
2021年5月31日(月末)まで、このマイルは有効というわけです。

とはいえ、いちいち自分が貯めたマイルがいつまで有効かを細かく管理している
人なんていませんよね。

そういう人のために、ANAマイルの有効期限はマイレージクラブの会員ページで
確認することができる
ので安心してください。

ちなみに、これがあなっさんのページ(2018年10月のタイミング)
※今年、家族で旅行に行ったのでマイルがガッツリ減っています。

あなっさんのANAマイルの有効期限

このページを見ながら、失効するまでに国内・国際線の無料航空券を引き換えるか、
それ以外の使い道を考えて、使い切ってしまうことをお薦めします。

あなっさんは、2017年8月末で1,000マイルを失効しそうになったので、
1,000マイルだけANA Skyコインに交換をしました。

せっかくコツコツ貯めたマイルですので無駄にしないように!

そして、これと併せて、クレジットカードのポイントにも
有効期限があることを覚えておいてください。

カードのポイントにも有効期限があるので要注意!

カード使用で貯めたポイントにも、有効期限というのが存在しています。
具体的には以下の通りです。

カード名 年会費 ポイント有効期限
ANA・JCBカード(一般) 2,160円 2年間(1か月単位で執行)
ANA・JCBカード(ワイド) 7,830円
ANA・JCBカードワイドゴールド 15,120円
ANA・VISAカード(一般) 2,160円
ANA・VISAカード(ワイド) 7,830円
ANA・VISAカードワイドゴールド 15,120円
ANA VISA Suicaカード 2,160円
ANAカード(学生用)VISAカード 在学中は無料
ANA To Me CARD PASMO JCBカード
(ソラチカカード)
2,160円
ANAアメリカン・エキスプレス・カード 7,000円(税抜) 翌々プログラム年度末日
※無期限にする方法もあり
ANAアメリカン・エキスプレス・カード・ゴールド 33,480円
ANAダイナースカード 29,160円 無期限
ANA JCB ZERO 無料(5年間) 2年間(1か月単位で執行)
JCB一般カード 1,250円/税別 2年間(1か月単位で執行)
JCB EITカード 永久無料 2年間(1か月単位で執行)
三井住友VISAカード 1,250円/税別 2年間(1か月単位で執行)
ダイナースクラブカード 22,000円/税別 無期限
AMEXスカイ・トラベラー 10,000円/税別 無期限
アメリカン・エキスプレスカード 12,000円/税別 3年間
楽天カード 年会費無料 1年間
※一度でもポイントを
 獲得すれば1年更新
ライフカード 年会費無料 5年間 
※繰り越し手続きをする
 必要有り
漢方スタイルカード 1,500円/税別 ポイント付与月から24か月

カードごとで有効期限というのは違います。
(大体は2年間というカードが多いですね)

こちらも、有効期限を過ぎるとポイントが失効となります。
なお各カード会社の会員ページで有効期限は確認できますので安心を。

随時、ポイントの有効期限を確認しながら、ポイントが無駄にしないように気を付けてください。

そして、ここで1つ覚えておいて欲しいのが
ポイントとマイルの有効期限は別ものであるということ。

つまりはポイントからANAマイルに移行するときのタイミング次第では
長期間に渡ってマイルを保持することができるのです。

この裏技について説明します。

ANAマイルの有効期間を最大限まで延ばす方法

マイルの有効期限を最大限まで延ばすためには、
ポイントを有効期限ギリギリに移行してください。

ポイントの有効期限が2年間の場合の具体的なイメージは以下の通り。

2018年5月1日:1,000ポイント獲得

 ↓ここから有効期限の2年間でで約20,000ポイントを貯めたとして・・・

2020年5月10日:20,000ポイントをANAマイルに移行

 ↓20,000マイルへと換えることができる

2020年5月13日:20,000マイルを保持

 ↓ANAマイルはこのタイミングから3年後の月末まで有効

2023年5月31日:ここまで20,000マイルは有効

この方法を使えば、最長で5年後の月末まではマイルを貯めておくことができます。
5年間あれば、国内・国際線どちらの無料航空券分のマイルは十分貯められます!

ここで気を付けておいて欲しいポイントとしては

  • ポイントは貯めたタイミングで有効期限が違うので、
    自分で最大値だと思われるタイミングでマイルに移行しよう
  • ポイントからマイルへの移行は2週間ほどかかるらしいので、
    換えてからすぐに使えないこともある (あなっさんは電話して2日で移行できたけど、笑)
  • フライトなどで貯まったANAマイルについてはこの方法は使えない。
    (あくまでもカードで貯めたポイントをマイルに換えるときだけ)

これらのことに気を付けながら、くれぐれも有効期限を過ぎて、
マイルやポイントを失わないように気を付けてください。

そして、最後は貯めたANAマイルを使うステップへ進んでください。

>>>ANAマイルを使ってみるへ

ANAマイルを貯めて、タダで航空券を手に入れたいなら、ANAカードがオススメ!

当サイト人気のANAマイルを貯めるカードランキングはこちら

ANAカード人気ランキング

ANAマイルを貯める定番カード!

ANAマイルについて

ANAマイルを貯める方法

ANAカードの選び方

あなっさんのずる賢い貯め方

教えて!あなっさん!

あなっさんのANAマイル日記

地域別の必要なマイル数チャート

マイル用カードの詳細情報

スターアライアンスについて

サイト管理