1. トップページ
  2. ANAマイルを貯める方法
  3. 電気・ガス・水道代

電気・ガス・水道代の支払いでANAマイルを貯める

最初に見直して欲しいのが光熱費の支払いです。

一世帯の1ヶ月の光熱費(電気・水道・ガス)を合わせると
平均15,000~20,000円ほどではないでしょうか?

時期によっては30,000~40,000円ほど支払っているご家庭もあるはず。
この料金を年間で計算してみると、

  • 月15,000円の場合→年180,000円の支払い
  • 月30,000円の場合→年360,000円の支払い

というように、かなり多くのお金を支払っていることがわかります。

この費用をポイントとマイルに換算してみると、
年間360,000円の支払い→3,600ポイント(3,600マイル)になります。

これを2年間続けると7,200マイルになり、国内線の最低マイル数(7,500マイル)を
ほぼ貯めることができるのです。

結論、光熱費の支払いでANAマイル(=ポイント)を貯めないのは非常にもったいない!!

必ず光熱費の支払いをクレジットカード払いにすることで、
毎月大量のポイントを貯めるようにしてください。

具体的な手続きをするには以下の2点に対応すればOK。

  • 利用している電気・ガス・水道会社でカード払いが可能かを確認
  • インターネット、郵送、電話のいずれかで手続きを済ませる

それぞれについて簡単に説明をしますね。

利用している電気・ガス・水道会社でカード払いが可能かを確認

まずは、利用している電気・ガス・水道会社でカード払いができるかを確認してください。
というのも、各カード会社ごとで支払いができる電気・ガス・水道会社には差があるからです。

例えば、JCB・VISA・アメックスであれば以下のように違います。

電力会社名 JCB VISA アメックス
北海道電力 ○ × ○
東北電力○ ○ ○
東京電力○ ○ ○
中部電力○ ○ ○
北陸電力○ ○ ○
関西電力○ ○ ○
中国電力○ ○ ○
四国電力○ ○ ×
九州電力○ ○ ○
沖縄電力○ ○ ○
電力会社名 JCB VISA アメックス
北海道ガス○ ○ ○
仙台市ガス局○ × ×
一高たかはし × ○ ×
北陸ガス○ × ×
東彩ガス○ ○ ○
新日本ガス○ × ×
千葉ガス○ ○ ×
京葉ガス○ ○ ○
大多喜ガス○ ○ ×
東京ガス○ ○ ○
昭島ガス○ × ×
東邦ガス○ ○ ○
大津市企業局○ × ×
大和ガス/大和ガス住宅設備○ × ○
大阪ガス○ ○ ×
河内長野ガス○ × ○
広島ガス○ ○ ○
山口合同ガス○ × ×
四国ガス○ ○ ×
西部ガス○ ○ ×
九州ガス○ ○ ○
日本ガス○ × ○
宮崎ガス○ × ×
電力会社名 JCB VISA アメックス
北ガスジェネックス○ × ×
ひまわりガスグループ○ × ×
Obbli(三愛オブリガス東日本・三愛オブリガス中国・三愛オブリガス九州)○ × ×
東京ガスエネルギー(オール東京ガス エネライフ)○ × ×
大阪ガスLPG○ × ×
四国ガス燃料○ × ×
宮崎液化ガス○ × ×
電力会社名 JCB VISA アメックス
札幌市水道局○ × ○
岩手県矢巾町上下水道課○ × ×
東京都水道局○ ○ ○
多摩地区都営水道○ ○ ×
武蔵野市水道部○ ○ ○
横浜市水道局○ ○ ○
甲府市上下水道局○ × ×
浜松市上下水道部○ × ×
岐阜県笠松町水道課○ × ×
大津市企業局○ × ×
三重県玉城町上下水道課○ × ×
三重県尾鷲市水道部○ × ×
桑名市上下水道部○ × ×
京都市上下水道局○ × ×
大阪市水道局× ○ ×
神戸市水道局○ × ○
兵庫県猪名川町建設部上下水道課○ × ×
尼崎市水道局○ × ○
香川県丸亀市上下水道部○ × ×
広島県三次市水道局○ × ×
福岡市水道局○ × ×
福岡市道路下水道局○ × ×
長崎市上下水道局○ × ○

支払えるかどうかは各カード会社のホームページなどに書かれていますので、
必ずそちらをチェックするようにしてくださいね。

ちなみに、あなっさんの住んでいる地域(利用している水道会社)は
水道代のカード払いをすることができませんでした。

いち早く、全ての会社でカード払いができるようになって
欲しいんですけどね・・・残念(涙)

インターネット、郵送、電話のいずれかで手続きを済ませる

さて、自分の利用している電気・ガス・水道会社への支払いが
カードでできることがわかったら、支払い変更の手続きをしましょう。

具体的な方法は3つ。

  • インターネット
  • 郵送
  • 電話

インターネット上での変更はカード会社によってできるところと
できないところがありますので、注意が必要です。

あとは郵送か電話ですね。
手続きをしてはインターネットか電話が簡単に済みます。

ただ、郵送を希望する人もいると思うので、参考としてあなっさんが
電気会社の支払いをANAアメリカン・エキスプレス・カードに変更する手続きしてみました。

1.電力会社のホームページにアクセス
ANA MILEAGE MALL(ANAマイレージモール)にアクセス

2.「クレジットカードへのご変更」を選択
ANA MILEAGE MALL(ANAマイレージモール)にアクセス

3.「クレジットカード支払い申込書の郵送希望」を選択
ANA MILEAGE MALL(ANAマイレージモール)にアクセス

4.申込書を郵送する宛先(氏名・住所など)を登録
ANA MILEAGE MALL(ANAマイレージモール)にアクセス

5.登録した内容を確認。問題がなければ「お申込み」を選択
ANA MILEAGE MALL(ANAマイレージモール)にアクセス

6.必要資料の郵送申込みが完了
ANA MILEAGE MALL(ANAマイレージモール)にアクセス

実際にやる作業としては、全部あわせても30分もかかりません。
簡単にカード払いへと変更することができるので、サクッと終わらせましょう。

登録するカードの選び方を間違えないように!

電気・ガス・水道代を支払うときにはポイント(ANAマイル)が貯まりやすい
メインカード(ANAカード)を登録するようにしてください。

ただし、カードによっては通常のポイントとは貯まり方が違う場合もあります。

具体的にANA JCBカードは100円=1ポイントで貯めることができますが、
ANAアメリカン・エキスプレス・カードは電気・ガス・水道会社によっては200円=1ポイントしか貯められません。

ですので、もし光熱費の支払いにおいてポイント換算率の高いカードを
持っているのであれば、そちらのカードを登録することをお薦めします。

あなっさんは、ANAアメリカン・エキスプレス・カードと楽天カードを持っていますが、
どちらもポイント換算率が変わらないため、ANAアメリカン・エキスプレス・カードを
登録してますけどね。

些細なことなんですが、利用するカード次第で、貯まるポイントは全然違います。
登録するカードにもちょっと気を配ってみてください。

電気・ガス・水道代を節約することは難しい

カード払いにすることのメリットは何もポイントを貯めることだけではないと
あなっさんは考えています。

というのも、昨今では電気・ガス・水道代が高騰しており、
家計にもかなりのダメージを与えているはずです。

あなっさんの家も子供が産まれてから、さらに光熱費がかかるようになりました。

ですが、これらの光熱費というのはなかなか節約できません。
利用しなければ生活はできませんからね。しょうがないことなのです。

なかなか節約できない光熱費ですが、カード払いをすることで
1%のポイントを貯めることはできます。

これはある意味、1%分の節約をすることができている
あなっさんは思うのです。

直接的には支払う費用を減らすことは難しいですが、このポイントでANAマイルを貯め、
それによって旅費を浮かすことができれば、これもある意味、節約に繋がっています。

カード払いをすることで、お金の管理が大変になると感じている人もいるかもしれませんが、
実はカード支払いというのは家計を支えるのにも役立つのです。

以前は、バリバリの現金支払いだったあなっさんも、
この点に対して大きなメリットを感じています。

少しでもお金を節約するためにも、支出を抑えづらい光熱費はカード払いにすることを
お薦めします。

>>ANAマイルを貯めるのにオススメのカードはこちら

ANAカード人気ランキング

ANAマイルを貯める定番カード!

ANAマイルについて

ANAマイルを貯める方法

ANAカードの選び方

あなっさんのずる賢い貯め方

教えて!あなっさん!

あなっさんのANAマイル日記

地域別の必要なマイル数チャート

マイル用カードの詳細情報

スターアライアンスについて

サイト管理