1. トップページ
  2. あなっさんのずる賢い貯め方
  3. 会社の交通費でマイルを貯めるべし!

会社の交通費でマイルを貯めるべし!

続いて紹介するのが、 会社の交通費でマイルを貯める方法です。

秘密の話ですが、 あなっさんはこの方法で、かなりマイルを貯めることができています。

というのも、うちの会社は先に自腹で交通費を払い、 月末に交通費用の精算シートで請求する方式だからです。

これによりカード払いによってポイントを貯めることができ、 結果として会社のお金でANAマイルを貯めることができるのです。

具体的にあなっさんがやっている方法は2つ。

  • 定期券の購入
  • 新幹線のチケット購入

この2つがメインですね。

定期券の購入

多くの人の1ヶ月の定期代は大体8,000~15,000円くらいですかね?
あなっさんも1ヶ月で約9,000円ほどお金がかかっています。

これを1年間で計算すると、
9,000(円)×12(ヶ月)=108,000(円)

100円=1マイルだと1,080マイルも貯まることになります。
ANAマイルの有効期限である3年間では3,240マイルも貯められるのです。

会社のお金で3,240マイル! かなりデカイですね!見逃せません。

ちなみにカード払いをするときのポイントとしては、 カード払いができる券売機か窓口を利用するのが条件になります。

混在している窓口では少し待つこともあるのですが、 それだけで大量のマイルが手に入るのですから、少しは我慢しましょう。

さらにお得な情報として、都内で東京メトロを利用している人は ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)で定期券を購入してください。

というのも、このソラチカカードで定期券を購入すると、 メトロポイントとカード会社のポイントをダブルで貯めることができます。

具体的にはこのような感じです。
ソラチカカードでダブルでポイントが貯まる仕組み

メトロポイントは100ポイント=90マイルで交換することができ、 カード会社のポイントとダブルで手に入れることで大量のマイルを貯められるのです。

東京都内で東京メトロを使って通勤をしている人にとっては 最強のマイルカードっていうわけです。ちょっと意識しておくと良いですよ。

新幹線のチケット購入

続いて新幹線を使って出張などをする場合でも、 ポイントを貯めちゃいましょう。

やり方は簡単です。
新幹線のチケットを購入するときにみどりの窓口でカード払いをすればOK。

月に2回東京-大阪間を新幹線で移動する場合、

東京-大阪間(往復):13,620(円)×2(往復)=27,240(円)
月2回出張した場合:27,240(円)×2回=54,480(円)
1年間で計算した場合:54,480(円)×12(ヶ月)=653,760(円)

100円=1マイル換算だと、 年間で653,760円=6,537マイルも貯まる計算になります。

そう都合良く出張が入ることはないかもしれませんが、 それでもこれだけのマイルを会社からの交通費で貯められるのは超お得!

ANAマイルの有効期限である3年間続ければ、約20,000マイルが貯まり、 国内や近場の海外の無料航空券を手に入れることができます。

頻繁に新幹線を使って出張に出掛ける人であれば、 このチャンスを絶対見逃さないようにしてください!

会社のお金を使ってマイルを貯めるのは悪いこと?

ここで1つ気になるのが、 この方法は悪いことではないか?ということ。

これについては、会社の交通費精算のルールに大きく関係しています。

というのも、会社によっては「交通費などでポイントを貯めてはいけない」 「新幹線や航空券などは会社で買うルールになっている」というルールが ある場合もあります。

こうしたルールがある会社に勤めている方は、このマイルを貯める方法は 使わない方が良いでしょう。(後々になって面倒なことになるのも嫌ですからね)

ですが、ルールがなく、社員が自腹で交通費を立て替え、 後で精算となっている場合には、この方法は利用すべきだと思います。

こっちだって家計は決して楽じゃないのに、 会社のために交通費を立て替えているわけですからね。

交通費の立て替えで、生活が圧迫されるのは紛れもない事実。

だからこそ、会社から説明されていないのであれば、 少しだけでも恩恵を受けておくべきだと、あなっさんは考えます。

そして、もし会社から注意されたら、すぐに止めれば良いだけの話。
(会社ではなく、このマイルの貯め方をですよ)

どうしても不安な方は、ポイントが貯まった場合は、 それをどう処理して良いかを会社に確認すれば100%問題は起こりません。

この方法は、会社のお金を着服しているわけでも、不当利用しているわけでもないので、 会社での立場を悪くしたり、罪を問われることはない安全な方法ですので、安心してくださいね。

ただし!

マイルを手に入れるために不当に出張を入れたり、 交通費を水増しして請求するのは絶対ダメ!

これは会社にとっても大きな裏切り行為になりますからね。
あくまでも必要経費としてかかる分だけでマイルを貯めるようにしてください。

これだけ守れば、会社からの交通費でも
大量のマイルを貯められるのでお見逃しなく!

ANAカード人気ランキング

ANAマイルについて

ANAマイルを貯める方法

ANAカードの選び方

あなっさんのずる賢い貯め方

教えて!あなっさん!

あなっさんのANAマイル日記

お得なANAのキャンペーン

マイル用カードの詳細情報

スターアライアンスについて

サイト管理