1. トップページ
  2. ANAカードの選び方
  3. 空港ラウンジが使えるANAカードを紹介

空港ラウンジが使えるANAカードを紹介

「ラウンジが快適って聞いたけど、どのカードなら使えるの?」
「飛行機に乗る機会も多いからラウンジが使えるカードを選びたい」
「ラウンジを使えるオススメのANAカードはどれ?」

ANAカードにはマイルが貯めやすいだけでなく、様々な特典が付いています。

そのなかでオススメしたいのが「空港カードラウンジを無料で使える」という特典です。

空港カードラウンジというのは、条件を満たした人だけが使える快適な待合室のこと。
(詳しくはこちら→空港カードラウンジに行ってきた!

年に数回は飛行機に乗る方や、快適な旅行・出張に行きたい方には超オススメですよ。

そこで、このページでは「空港カードラウンジが使えるANAカードではどれか?」「ラウンジが使えるANAカードでオススメのカードはどれなのか?」を解説しますね。

空港カードラウンジが使えるオススメのANAカード2選

ANAアメリカン・エキスプレス・カード ←あなっさんイチオシ!

ゴールドカードに匹敵する高ステータスカード。
低コストで空港カードラウンが無料できる!

低コストで空港カードラウンジを使いたい方にはイチオシのカードです。年会費7,000円+税は、空港カードラウンジが使えるANAカードのなかでは最安!使えるラウンジ数も国内外の28空港39ヶ所と、国内の空港にあるほぼ全てのラウンジを使うことができます。また、マイル換算率は100円〜1〜2.5マイルと高く、カードのポイント有効期限を無期限にできるなど、全ての面においてバランスが良いカード!あなっさんも愛用しているオススメのカードですよ!

初年度年会費 7,000円(税抜)
年会費(2年目以降) 7,000円(税抜)
マイル換算率 100円=1~2.5マイル
ポイント有効期限 無期限
入会ボーナス 1,000マイル
継続ボーナス 1,000マイル
フライトボーナス 10%
空港ラウンジ数 28空港39ヶ所

【当サイト限定キャンペーン】 ※2019年9月30日までにお申し込みの方限定
当サイトからのお申込み&3ヶ月間の利用でなんと!最大35,000マイルをプレゼント!

  • 特典1:新規入会ボーナスで1,000マイル
  • 特典2:3ヶ月以内にカードの利用額1万円達成で2,000マイル相当のポイント
  • 特典3:3ヶ月以内にカードの利用額20万円達成で5,000マイル相当のポイント
  • 特典4:3ヶ月以内にカードの利用額60万円達成で21,000マイル相当のポイント

カード利用60万円で6,000ポイント(マイル)も貯まるため、合計で最大35,000マイルが貯まります!つまり、キャンペーンだけでハワイへの往復無料航空券(1名分)と交換できるだけのマイルが手に入るということ!

超お得なキャンペーンですので、この機会をお見逃しなく!

申し込みはこちら

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの詳細

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

高ステータスの象徴ともいえるゴールドカード。
自営業・個人事業主でも手に入れやすいのが魅力!

アメックスが発行しているゴールドカード。医者・弁護士・企業の社長さんなど一流と言われる人たちから絶大な人気を誇っています。このカードを持つことで、あなたの社会的な評価は格段に上がります。年会費31,000円+税は少々高いですが、それ以上のサービスが付いているため、十分元を取ることができます。ゴールドカードのなかでは審査に通りやすいことでも有名で、個人事業主や自営業の方でも手に入れることができますよ!

初年度年会費31,000円(税抜)
年会費(2年目以降)31,000円(税抜)
マイル換算率 100円=1~3マイル
ポイント有効期限 無制限
入会ボーナス 2,000マイル
継続ボーナス 2,000マイル
フライトボーナス 25%
空港ラウンジ数 28空港39ヶ所

【当サイト限定キャンペーン】
当サイトからのお申込み&3ヶ月間の利用でなんと!最大50,000マイルをプレゼント!

  • 特典1:新規入会ボーナスで2,000マイル
  • 特典2:3ヶ月以内にカードの利用額1万円達成で2,000マイル相当のポイント
  • 特典3:3ヶ月以内にカードの利用額20万円達成で8,000マイル相当のポイント
  • 特典4:3ヶ月以内にカードの利用額60万円達成で32,000マイル相当のポイント

カード利用60万円で6,000ポイント(マイル)も貯まるため、合計で最大50,000マイルが貯まります!つまり、キャンペーンだけでニューヨークへの往復無料航空券(1名分)と交換できるだけのマイルが手に入るということ!

申し込みはこちら

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細

空港ラウンジは2種類に分けられる

まず、ANAカードで空港ラウンジを使うときに知っておいて欲しいのが「空港ラウンジには2種類ある」ということです。

具体的には次の2つのラウンジがあります。

  • 航空会社ラウンジ(エアラインラウンジ)・・・
    航空会社が提供しているハイランクのラウンジのこと。ゆっくり休憩できるだけでなく、無料で飲食(お酒も)ができたり、雑誌・新聞が読めたりします。また、シャワールームも完備されており、夜間や長距離フライトの前に使うこともできます。保安検査場を通った後にあります。
  • カード会社ラウンジ・・・
    クレジットカード会社が空港に用意しているラウンジのこと。空港ラウンジよりはサービスが劣っているものの、ゆっくり休めるスペースになっています。場所によっては軽食や飲み物、お酒(ビール)も無料で提供されています。保安検査場を通る前にあります。

イメージとしては、カード会社ラウンジがホテルの一般客室で、航空会社ラウンジはスイートルームのような違いがあると考えればわかりやすいですかね。

ANAカードやゴールドカードでは航空会社ラウンジは使えない

ここで1つ知っておくべきなのが「航空会社ラウンジはANAカードや普通のゴールドカードでは使えない」ということです。

航空会社ラウンジを使えるのは次のような方だけです。

  • プライオリティパス(年会費429米ドル)を持っている
  • ファーストクラス・ビジネスクラスの航空券がある
  • 航空会社の上級会員である

このように航空会社ラウンジは超快適な空間ではあるものの、普通の人が利用するには、かなりハードルが高いラウンジと言えます。

どうしても航空会社ラウンジを使いたいという方は、プライオリティパスを手に入れるか、ファーストクラスやビジネスクラスの航空券を購入することをオススメします。

カード会社ラウンジも十分使い勝手が良くて、快適です!

航空会社ラウンジが充実しているのを知ると「ANAカードがゴールドカードで使えるラウンジってどうなの?」「カード会社ラウンジはワンランク下なら、使う価値はないの?」と思いますよね?

安心してください!カード会社ラウンジも十分使う価値はあります!

空港ラウンジ内の様子

確かにカード会社ラウンジは、航空会社ラウンジと比べるとサービス面では若干劣っています。

しかし、カード会社ラウンジも軽食や飲み物が無料で飲めますし、場所によってはビールも無料で飲めます(あなっさんがよく使う中部国際空港はカード会社ラウンジが結構充実しているのでオススメ!)。

ジュースもコーヒーも飲み放題!

また、カード会社ラウンジも電源が無料で使え、Wi-Fiも使えるため、飛行機に乗る前にスマホの充電ができたり、仕事をすることもできたりします。これも超便利!

喫煙スペースはさらに落ち着いた空間になっています。

これらの理由から、ANAカードやゴールドカードで使えるカード会社ラウンジも、十分利用する価値があるんです。

ですので、1年間のうちに何度か飛行機に乗る方であれば、ぜひカード会社ラウンジを使うことをオススメしますよ。

カード会社ラウンジが使えるANAカードを紹介

旅行に行くときには、カード会社ラウンジを是非とも使って欲しいです。

とはいえ、全てのANAカードが無料でラウンジを使えるわけではありません。

無料でカード会社ラウンジを使えるのは次のANAカードになります。

カード名 年会費 空港ラウンジ数(国内外)
ANAアメリカン・エキスプレス・カード 7,000円 28空港39ヶ所
ANA JCBワイドゴールドカード 14,000円 28空港43ヵ所
ANA VISAワイドゴールドカード 14,000円 28空港43ヵ所
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード 31,000円 28空港39ヶ所
ANAダイナースカード 27,000円 800ヵ所以上

このようにANAアメックスを除いては、全てがゴールドカード以上のカードになっています。

これを踏まえて、あなっさんがオススメするカード会社ラウンジが使えるANAカードを紹介しますね!

低コストで空港カードラウンジが使えるANAアメリカン・エキスプレス・カード

あなっさんのイチオシはANAアメリカン・エキスプレス・カードです。
(通称、ANAアメックスと言います)

券面ANAアメリカン・エキスプレス・カード
カード名ANAアメリカン・エキスプレス・カード
初年度年会費7,000円+税
年会費(2年目以降)7,000円+税
マイル換算率100円=1~2.5マイル
ポイント有効期限翌々プログラム年度末日→無期限にできる
移行手数料6,000円+税
入会・継続ボーナス1,000マイル
フライトボーナス10%
空港ラウンジ数 28空港39ヶ所

申し込みはこちら

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの詳細

そもそも空港カードラウンジが無料で使えるのは年会費が1万円以上のゴールドカードばかり。その中で唯一の例外がANAアメックスなんです。

ANAアメックスの年会費は7,000円と空港ラウンジを使えるカードの中では最も安く、かなりお得!

利用できる空港ラウンジの数も国内・海外あわせて28空港39ヶ所。ハワイのホノルル国際空港や韓国の仁川国際空港でも使えます。

これは他のゴールドカード系のカードで使えるラウンジ数とほぼ同じです!

さらにANAアメックスのマイル換算率は100円=1〜2.5マイルと、他のANAカードと比べてもマイルが貯めやすいカードになっています。

また、カードのポイント有効期限を無期限にできるため、あなたが交換したいマイル数が貯まるまでポイントを貯め続けることもできるんです。

アメックスブランドということでステータスの高さも魅力。
カードを持っているだけで、あなたの社会的な信頼もグッと上がります。

実際、あなっさんもANAアメックスを持っており、飛行機に乗るときには毎回空港カードラウンジを使っています。超快適ですよ♪

これらの理由から、空港カードラウンジを使いたい方にはANAアメックスがイチオシなんです!

>>ANAアメリカン・エキスプレス・カード公式サイトへはこちら

個人事業主・自営業でも手に入れやすいANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

ANAアメックスよりもワンランク上のカードを手に入れたい方には「ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」がオススメです。

券面ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
カード名 ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
初年度年会費 31,000円+税
年会費(2年目以降) 21,000円+税
マイル換算率 100円=1~3マイル
ポイント有効期限翌々プログラム年度末日→無期限にできる
移行手数料 無料
入会・継続ボーナス 2,000マイル
フライトボーナス 25%
空港ラウンジ数 28空港39ヶ所

申し込みはこちら

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの詳細

通称、ANAアメックスゴールドと呼ばれるカード。
ANAカードのなかでは最高ランクのカードでもあります。

ANAアメックスゴールドで使える空港ラウンジ数は国内・海外合わせて28空港39ヶ所。海外ではハワイのホノルル国際空港や韓国の仁川国際空港でも使えるため、とても便利です!

もちろん、ANAアメックスゴールドはマイルも貯めやすく100円=1〜3マイルを貯められます。

また、入会・継続ボーナスとして毎年2,000マイル、フライトマイルは25%がプラスしてもらえるため、ガンガンANAマイルを貯めていくことができます。

何よりもANAアメックスゴールドはステータスが高い!

持っているだけで、周りの方から尊敬の目で見られるほどの高ステータスになっています。
実際にANAアメックスゴールドを持っているのは、会社の社長・役員や、医者や弁護士など、超一流の方ばかり。

となると気になるのが「審査に通過できるか?」ということ。

実はANAアメックスゴールドは、ゴールドカードなどの高ステータスカードのなかでも審査に通りやすいことでも有名です。

ゴールドカード系のANAカードは、ANA JCBワイドゴールドカード、ANA VISAワイドゴールドカード、ANAダイナースカードなど、いくつかありますが、その中でもANAアメックスゴールドは審査に通りやすいため、かなりオススメできるカードなんです。

そのため、個人事業主や自営業の方からも絶大な人気を誇っています。

ですので「空港ラウンジが使える高ステータスのカードが欲しい」「審査に通りやすいゴールドカードを選びたい」という方には、イチオシのカードですよ!

>>ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード公式サイトへはこちら

まとめ

このページでは空港カードラウンジ(カード会社ラウンジ)が使えるオススメのANAカードを紹介しました。いかがでしたか?

飛行機で旅行するときには、空港カードラウンジは超便利!
ゆったりとした気持ちで旅をすることができます。

そのため、年に数回は飛行機に乗る方であれば、空港カードラウンジを無料で使えるANAカードを選ぶことをオススメします。

そして、空港カードラウンジを無料で使えるANAカードのなかでは「ANAアメックス」と「ANAアメックスゴールド」がオススメ!

ANAアメックスは低コストで使うことができるカードで、コストパフォーマンスが良いカードになっています。また、ANAアメックスゴールドは高ステータスに加えて、審査にも通りやすいです。

そのため、個人事業主や自営業の方でも手に入れられやすいゴールドカードになっていますよ!

ぜひ、これらのカードを手に入れて、快適な旅をしてくださいね!

ANAマイルを貯めて、タダで航空券を手に入れたいなら、ANAカードがオススメ!

当サイト人気のANAマイルを貯めるカードランキングはこちら

ANAカード人気ランキング(最新版)

ANAマイルを貯める定番カード!

ANAマイルについて

ANAマイルを貯める方法

ANAカードの選び方

あなっさんのずる賢い貯め方

教えて!あなっさん!

あなっさんのANAマイル日記

地域別の必要なマイル数チャート

マイル用カードの詳細情報

スターアライアンスについて

サイト管理