1. トップページ
  2. ANAマイルを貯める方法
  3. ネットショッピング

ネットショッピングの支払いでANAマイルを貯める

最近ではインターネット上で商品を買うというのは
ごくごく自然なことになってきました。

以前はあなっさんもネットショッピングに抵抗があったのですが、
一度使ってみると、その手軽さがわかり、何度も利用するようになりました。

ネット上だと豊富な商品バリエーションのなかから選ぶことが
できるのも嬉しいですよね。

さて、このネットショッピングでもカード払いをすることで
ポイント(=ANAマイル)を貯めることができます。

これにプラスして抑えるべきなのが「ANAマイレージモール」です。

このANAマイレージモールというのは、ANAのHPを経由して提携ネットショップで
商品を購入すれば、通常のカードポイントにプラスして、ボーナスマイルを
貯めることができるサービスです。

具体的に提携しているネットショップは以下の通り。

  • ヤフオク!/200円=1マイル
  • 楽天市場/200円=1マイル
  • Yahoo!ショッピング/300円=1マイル
  • ユニクロ/300円=1マイル
  • セブンネットショッピング/100円=1マイル
  • タカシマヤポイント/200円=1マイル
  • キタムラネットショップ/300円=1マイル
  • ニッセン/100円=1マイル
  • ヤマダウェブコム/300円=1マイル
  • TSUTAYAオンラインショッピング/100円=1マイル
  • シマンテックストア/100円=5マイル
  • 東芝ダイレクト/200円=5マイル
  • DHCオンラインショップ/100円=5マイル
  • Groupon(グルーポン)/100円=3マイル
  • Dell/200円=3マイル
  • ドクターシーラボ/200円=3マイル
  • ジャパネットたかた/200円=3マイル
  • TOWER RECORDS ONLINE/100円=3マイル

などなど、これ以外にも様々なネットショップと提携しており、
ANAのHPを経由するという一手間を挟むだけで1.5~5倍のマイルを貯められるのです。

例えば、DHCオンラインショップで8,000円分の商品を購入した場合、

普通に購入した場合:
8,000円→80ポイント(80マイル)

ANAマイレージモールを経由して購入した場合:
8,000円→480マイル
※80ポイント(80マイル)+400マイル(ANAマイレージモールのボーナスマイル)

というように貯められるANAマイルの量に雲泥の差が生じるのです。

提携しているネットショップを普段から利用している人は、
ANAマイレージモールを経由することを絶対に忘れないでください!

ANAマイレージモールを経由して商品を買ってみた

あなっさんがANAマイレージモールを使って商品を購入してみました。

1.ANA MILEAGE MALL(ANAマイレージモール)にアクセス
ANA MILEAGE MALL(ANAマイレージモール)にアクセス

2.楽天市場のページへ進み、「このショップへ」を選択
楽天市場のページへ進み、「このショップへ」を選択

3.ANAマイレージクラブの会員情報を入力し、楽天市場へ
ANAマイレージクラブの会員情報を入力し、楽天市場へ

4.そのまま楽天市場で好きな商品を購入
そのまま楽天市場で好きな商品を購入

手順としてはネットショップで商品を購入する前に、
ANAマイレージモールを一度経由するだけ!非常に簡単!

これだけで大量のANAマイルが貯まるため、あなっさんもフル活用していますよ!
ちなみに、注意点としてはお店ごとでボーナスマイルをもらえるルールが違うこと。

例えば、楽天市場であれば、「楽天トラベル」や「楽天ブックス」などの
楽天市場以外のサービスではボーナスマイルはもらえません。

あとは、ANAマイレージモール経由で楽天市場を利用しているときに、他のサイトにアクセス
すると、ボーナスマイルの対象から外れてしまうことがある
ので、この点だけ注意が必要です!

利用するときには、必ず各ネットショップの注意事項を読むようにしてくださいね。

楽天市場でマイルの3重取りをしよう!

あなっさんがネットショッピングでイチオシしているのが楽天市場です。

というのも、ANAマイレージモールを経由して、楽天市場で商品を買うと
なんと!ANAマイルの3重取りが可能
だからです。

10,000円の商品を購入した場合を例に挙げると
(カードはANAアメリカン・エキスプレス・カード/100円=1ポイント=1マイルで換算)

  1. 通常の商品購入で貯まるANAアメリカン・エキスプレス・カードのポイント
    /100円=1ポイント/1マイル 10,000円→100ポイント→100マイル
  2. ANAマイレージモールのボーナスマイル
    /200円=1マイル 10,000円→50マイル
  3. 楽天市場で貯まる楽天スーパーポイント
    /100円=1ポイント=0.5マイル 10,000円→100ポイント→50マイル

このように楽天市場であれば、ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAカード)の
利用で貯まるポイントとは別に楽天スーパーポイントも貯めることができます。

その結果、本来10,000円では100マイルしか貯められないものが
2倍の200マイルも貯めることができちゃうのです!

このようなテクニックを賢く使えば、ANAマイルはお金を使わなくても
大量に貯めることができるというわけですね!

ネットショッピングを有効活用しよう

このようにANAマイレージモールを利用してネットショッピングをすることで、
普段の倍近いANAマイルを貯めることができます。

しかし、ネット上で商品を買うことに対して抵抗がある人は、
どうしても「実物を見て購入したい」と思うはずです。

それは悪いことではありませんし、あなっさんもそう思っています。
実物を見ずに変な商品が届いたら嫌ですからね。

ですので、あなっさんは実物を見たあとにネットで購入しています。

例えばユニクロでは、サイズやデザインを見ておけば、
ネットで購入しても、チョイスをミスることはありませんからね。

他も同様に実物を見たあとに、ネットで購入することで
ANAマイルをガッツリ貯めることができますからね。

一手間かかってしまいますが、
無料で旅行に行くためなら手間を惜しまない!

ネットショッピングに不安を感じる人は参考にしてみてください。
(無理矢理やる必要はないですけどね)

ANAマイルを貯めて、タダで航空券を手に入れたいなら、ANAカードがオススメ!

当サイト人気のANAマイルを貯めるカードランキングはこちら

ANAカード人気ランキング

ANAマイルを貯める定番カード!

ANAマイルについて

ANAマイルを貯める方法

ANAカードの選び方

あなっさんのずる賢い貯め方

教えて!あなっさん!

あなっさんのANAマイル日記

地域別の必要なマイル数チャート

マイル用カードの詳細情報

スターアライアンスについて

サイト管理